ものづくり補助金【申請支援代行】省力化(オーダーメイド)枠
近畿財務局長及び近畿経済産業局長認定経営革新等支援機関
行政書士事務所昌代【大阪府行政書士会々員】
お気軽に お問い合わせ ください

ものづくり補助金申請支援・代行サービスのこだわり

ものづくり補助金省力化(オーダーメイド枠)は第17次公募から始まった新しい申請類型となります。

今回の類型は、『人手不足の解消に向けて、デジタル技術等を活用した専用設備(オーダーメイド設備)の導入等により、革新的な 生産プロセス・サービス提供方法の効率化・高度化を図る取り組みに必要な設備・システム投資等を支援します。』とありますので、申請者様は、専用設計された設備装置等を購入なさる、又はメーカー規格品にオプションを付けるなどを施し、申請者様専用の設備にすることが申請要件(※1)とされております。

当職は、東大阪の製造企業において、生産、品質管理、取引先開拓、設備設計、新製品開発における特許申請等、ものづくりに関する業務に関わってまいりました。

なかでも、原子炉関連の事業を行う国内の重工業メーカーが、ドイツの世界的リーディングカンパニーに製作を要望した部材が断られていたものを引き受けるため、当該部材を製作するための加工装置の設計を構想から製品化にいたるまでその全ての業務に携わる等、数多くの開発業務を経験してまいりました。

今回新設されたものづくり補助金省力化(オーダーメイド)枠においては、設備のオリジナル設計、規格品をカスタマイズするなどに拠出される補助金でございますので、ものづくり業務の経験を積んできた補助金行政書士にお任せくださいませ。

※1 今回初めて公募される申請類型ですので、ご相談頂けましたら申請要件に合致しそうかどうかお答えいたしますのでお気軽にお申し付けください。不明な場合は、こちらから事務局に確認いたします。

ものづくり補助金の申請はものづくり業務の経験豊富な行政書士にお任せください。
Check!
当社のものづくり補助金申請支援・代行サービスの強み
3つの強みで申請者様へ全力サポートをいたします。
Point
1

認定支援機関として

当社は、近畿財務局長及び近畿経済産業局長から中小企業の事業主様を支援する経営革新等支援機関として認定を受けております。

当社は、金融機関からの資金調達、販路開拓支援、マッチングアドバイザー、契約書作成など事業者様に様々なサービスをご提供いたしておりますが、なかでも、補助金申請業務をその主業としております。

おかげさまで多種多様な事業者様と関わりを持たせていただく機会に恵まれ多くの補助金申請サポートの経験値を積むことが出来ました。

当社は、お客様にとって、まずは、その補助金申請が良い選択肢になり得るのか、他の補助金申請のほうが良いのではないか、申請のタイミングは今で良いのかなど、様々な角度からお客様とともに考えご提案いたしております。

 

Point
2

ものづくり業務での経験値

当職は東大阪の製造企業にて、製造、品質管理、取引先開拓、開発業務、特許申請、ISO監査、エコアクション21審査など様々な経験を積んでまいりました。

ものづくり補助金の多くは生産能力・歩留まり向上、そして、今回新設されたものづくり補助金省力化(オーダーメイド)枠については、デジタル技術を用いて、省力化に資するオリジナル設備(※1)が対象となります。

当職は、様々な取引先と関係を持つことで、お客様の要望に応えるべく設備設計の構想から製品化まで同業では要望に応えることのできない様々な製品を産み出す業務を行ってまいりました。

ものづくり補助金は、製造業の事業主様が申請なさる貴会の多い補助金となります。

当職は、切断・切削・研磨・貼合・化学処理・熱処理・表面処理など、ほぼ全ての加工技術の知見を身に着けてまいりました。そのため、事業者様とのお打合せはポイントを絞って行っておりますので、出来得る限り、事業者様の日常業務の邪魔にならないよう心掛けており、お客様からは、他社支援機関では、回数を重ねて打ち合わせが必要だったので助かったというお声を多数いただいております。

製造や加工技術を知るからこそ、それは成せる技術であると考えております。

また、その設備を導入して、どのように事業を展開していくかなど、ものづくり補助金の採択を得るためには、具体的に数値化してそれを示す必要がございます。

当職は、これまで様々な事業者とコラボ、マッチングなどを経験しておりますので、それらもご提案いたしております。

製造企業で様々な経験を積み、現在は補助金に強い支援事業者として様々な業種業態(製造業に関わらず)のお客様からお手伝いの機会を頂いている経験を糧にして、ものづくり補助金の採択を得るため、お客様を全力サポートいたしております。
​​​​​​

 


 

Point
3

補助金をメイン業務にする行政書士として

当社は、中小企業様に対し、資金調達、法務、営業支援など様々なサービスをご提供いたしておりますが、その中心となるのは補助金申請業務となります。

現在、大阪を中心に近畿圏内のお客様のほか、遠方のお客様には、ZOOM等を用いたオンラインで全国対応いたしております。

ものづくり補助金の申請はお気軽にお問合せください。

お気軽にお電話でご連絡ください
072-992-0260 072-992-0260
受付時間:10:00~19:00

代表者プロフィール

bn_0023
行政書士事務所昌代 代表 坂東 聖規

大阪府行政書士会々員008061

金光八尾高等学校卒業

近畿大学法学部卒業

株式会社ロプロ(現 株式会社日本保証)入社

・600人を超える営業社員の中でトップクラスの営業成績を収める。

株式会社松竹マルチプレックスシアターズ入社

・人気映画のイベント主催責任者となり、9大都市以外の地方劇場で観客動員数を全国1位に導く。

・当時、1日来場者数1万人の目標を掲げていたところ、子供向けイベントの責任者として集客活動に専念、地方劇場国内初となる1万人超の来客(延べ人数)を実現する。

ガラス関連企業入社

・『ものづくり』と『品質管理』を学びながら、得意とする『販路開拓』にて10年で600社の新規顧客を開拓する。

・2種類の強化ガラス加工法を組み合わせた『優靭性強化ガラス』加工法を特許出願

・医療用保護メガネの製法特許を共同取得

・複数の化学メーカーや取引先の協力を得て、『防弾ガラス』の開発に着手

行政書士登録 大阪府行政書士会所属 会員番号008061

補助金及び資金調達のお手伝いのほか、契約書、告訴状の作成を代行

・令和2年度第3次補正予算<低感染リスクビジネス枠>小規模事業者持続化補助金採択率100%

・第11次ものづくり補助金採択率100%

・事務所開設から約2年で、近畿財務局長及び近畿経済産業局長より、経営革新等支援機関として認定いただく。

現在に至る。

 

お客様からの信頼を得るには、『お客様の要望に忠実にお応えする。お応えできない場合は、お客様の求めている本質を理解して代替案を示す。』『レスポンスの速さを意識して行動する。』を理念として、これまで、多くのお客様や協力会社と知り合うことができました。

当職は、各種補助金事業再構築補助金ものづくり補助金小規模事業者持続化補助金、IT導入補助金等)申請を通して、現在のお客様の状況に合致した販路開拓方法をご提案いたします。

お気軽にお電話でご連絡ください
072-992-0260 072-992-0260
受付時間:10:00~19:00
Access

補助金についてのご相談やご依頼に軽いフットワークで対応いたします

概要

事務所名 行政書士事務所 昌代
住所 大阪府八尾市北亀井町2-2-6
電話番号 072-992-0260
営業時間 9:00~22:00
定休日 土日祝
対応エリア 大阪を中心に周辺各地域

アクセス

事業を応援するために設けられた各補助金の選定や計画、申請手続きから受給までを一括でお任せいただけます。お電話やフォームからのご連絡に基づいてすぐに日時を決定し、八尾市を中心とした地域へ軽いフットワークでお伺いいたします。

省力化(オーダーメイド枠)

お問い合わせから採択後までの流れ

【初回ご相談(事前相談)】

補助金のシステムのご説明のほか、お問い合わせいただいた内容にお答えいたしますのでお気軽にお問合せくださいませ。
【お申込み】

お申込書と着手金分のご請求書をお送りいたします。また、事業計画書作成に必要な資料の準備をお願いいたします。

【お打ち合わせ】

お客様の大切なお時間を奪わないために、ポイントを絞ったヒアリングを行っております。他社ですと、都度1-2時間のお打ち合わせを求められるところ、当社では、だいたい1回(多くとも2回程度まで)で終えております。

特に、加工設備導入には、お客様の業態、加工技術など正確に把握したうえで、審査員に詳しく、そして、わかりやすく書面を作成することが不可欠です。当職は、様々な加工技術を実際に見聞し、前職では、様々な企業とコラボして特許出願の経験をしていることで、特に製造企業のお客様には、書類の仕上がりにご満足いただいております。

製造企業のお客様以外でも様々な業態のお客様をお手伝いさせていただいていることから、安心してご相談頂けますと幸甚です。

【事業計画書納品】

事業計画書を納品いたします。内容に誤り等が無いかご確認いただきます。修正が必要でしたらお気軽にお申しつけください。

【電子申請サポート】

こちらでサポートを行いますので、最終確認をいただきまして、問題が無ければ、申請を頂きます。

【採択後の交付申請サポート】

当社では、交付決定が通知されるまで、無料でお手伝いさせていただきます。

【遂行状況報告】

・遂行状況報告が必要な場合は、無料で対応いたしますのでお気軽にお申しつけください。

【実績報告サポート(オプション)】

・補助事業完了後、地域の担当者が御社に赴いて、導入設備及び必要書類の確認作業を行います。当社では、立会させていただいて、スムーズに監査を受けていただけるようお手伝いを行います。その後、実績報告書をまとめて、最終的に補助金を受け取りいただくまでサポートさせていただきます。

補助金お受け取りいただいた後のサービス(オプション)】

事業化状況報告等、ご負担の少ない費用でサポートさせていただいております。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事