50万円が交付される小規模事業者持続化補助金
小規模事業者持続化補助金の申請はお任せを
行政書士事務所 昌代
少しの疑問も遠慮なくお尋ねください

従業員の少ない会社向けの補助金

小規模事業者持続化補助金は、日本商工会議所や全国商工会連合会の支援を受けて経営計画を作成することで50万円の補助金が受け取れます。大阪で行政書士による支援を希望される方をサポートいたします。
申し込みを代行して経営者様に安心を
Check!
安心の資金調達法をご検討中なら
小規模事業者持続化補助金利用して売上増を目指す企業様の申請をサポート
Point1

経営の飛躍に向け代行いたします

小規模事業者持続化補助金の使い道は、新商品の開発や販路開拓に限られてはいるものの、将来的に売上アップを目指すための経費を補助する有用な制度です。賢く利用して経営を飛躍させられるよう申請を代行いたします。

Point2

事業を軌道に乗せるために利用

「小規模」という名称のとおり、従業員の少ない会社や創業間もない会社が対象となっています。事業を軌道に乗せるための資金を獲得できるように、経験豊富な行政書士として大阪で一からお手伝いいたします。

Point3

採択率を上げるために加点を意識

小規模事業者持続化補助金では、事業計画書の書類審査が基本となります。基本的に採択されやすい補助金ではあるものの、加点項目を意識した取り組みでさらに可能性を高められます。最新の情報と経験値を活かしてサポートいたします。

お気軽にお電話でご連絡ください
072-992-0260 072-992-0260
9:00~22:00
特徴

大阪エリアの専門家に補助金申請を依頼したいとお考えなら

補助金に特化する行政書士として受給を後押しいたします

「返済不要の補助金を上手く使って資金調達をしたい」とお考えでしたら、補助金の申請支援実績が豊富な行政書士としてご相談やお悩みを承ります。小規模事業者持続化補助金とは、小規模事業者や中小企業などが地域の商工会議所や商工会の助言を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って販路開拓や商品開発に取り組み際の費用を補助する制度です。例えば、ホームページの制作やチラシの印刷などにかかった費用が60万円であれば、その3分の2として40万円が支給されます。補助の上限額は原則として50万円です。これまでは年に1~2回の公募でしたが、2020年からは通年公募となり利用しやすくなっています。ご依頼に基づいて申請に必要な事業計画書の作成を請け負い、事業の安定と発展に向けて有効活用していただけるよう丁寧にお手伝いいたします。

Access

補助金についてのご相談やご依頼に軽いフットワークで対応いたします

概要

事務所名 行政書士事務所 昌代
住所 大阪府八尾市北亀井町2-2-6
電話番号 072-992-0260
営業時間 9:00~22:00
定休日 土日祝
対応エリア 大阪を中心に周辺各地域

アクセス

事業を応援するために設けられた各補助金の選定や計画、申請手続きから受給までを一括でお任せいただけます。お電話やフォームからのご連絡に基づいてすぐに日時を決定し、八尾市を中心とした地域へ軽いフットワークでお伺いいたします。
Contact

お問い合わせ